FC2ブログ
試験的なイラストぶろぐ
試験的な何か。のイラスト、漫画専用ブログです。 知り合いからお前のHPは絵の感想が書きづらい。 と言われ、ブログ形式に移行。

はぢめてのCG集DLサイト様で発売中ですよ(゚∀゚)
【東方CG集(紅魔館編)】DLsite.com直リンク


◇お仕事・依頼募集中◇

絵・イラストのお仕事、依頼を随時募集中です。
もしもあればお気軽にメール、メッセなどでお声掛けください。

その他、アイマス、東方、ボカロ、etc…などで企画、1枚絵、挿絵などで描いて欲しいという方が居れば、またはゲスト依頼なんかも上記と同じようにお気軽にご連絡ください。
お待ちしております~(´ω`)


この度、スティッカムに登録をしました。
イラスト製作過程などを配信していきたいと思いますので、宜しかったらお気軽にお越しください(゚∀゚)
スティッカムマイページ
今更ですが、ピクシブのマイページもおまけにリンク先を明記しておきます。
pixvマイページ

今までうpしてきたアイマス動画、ニコ動へうpしてきた投稿動画は、コチラのページに公開投稿動画として纏めてありますのでどうぞ~(゚∀゚)
◆アイマス動画、ニコ動公開投稿動画ページへ◆
◇現在→アイマス動画10作品、オリジナル動画8作品。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方夢幻能RE/第22話「迷って三途の川①」


-三途の川付近-


「…此処は…何処だ…」


本日何度目かの台詞を大きな溜息と共に呟く。
幽香の元から逃げ出せたのは良かったが、自分の方向感覚を信じて適当に飛んでみれば、全く知らない土地に来てしまっていた。


そんな時だった。
分からなかったら人に聞く。
偉い人がそんなことを言っていた記憶があったので、眼下に人影を発見した真司は川が見える丘の上に降り立ったのだった。


「…ん?こんなところに何の用件だい?」
「いや…実は…」





丘の上に立っていた大きな木の下で少女…女性が寛いでいた。
未だに空は青空が広がっている。
木陰で涼みたくなるのも納得である。
女性が抱えていた鎌が目に付いたが、何故か獲物を持っているにも関わらず、特に警戒をしなくてはと思うことは無かった。
女性が寛いでいた所為なのか、はたまたそうさせる雰囲気を持っているのかも知れない。


そんな話やすい女性に真司は道に迷って困っていることを相談した。
すると、互いに自己紹介も終わったあとに何故か女性…小町は身の上話を始めた。


・・・・・・
・・・


「…すると…小町は死神は死神でも船頭であって、人をむやみにどうしたりはしないってことなのか…」
「そうそう、あたいは此処で一日中川の上を行ったり来たりさ」


小町は話をするのが好きなのだろう。
道案内のことも忘れ、すっかり小町の話し相手になっていた真司。


「…でも、今は居ないよな…?」


小町の仕事を聞いて素朴な疑問を口にした。


「・・・」
「・・・」


小町の口が少しの間だけ、止まった。


「いや、実はさっきまで不眠不休で仕事していたんだが…この暑さだし、船頭のあたいが倒れてもいけないと思ってさ?」
「…へぇ…」
「・・・」
「・・・」


さも、仕方がないと言いたげな小町を見て真司は思った。
昔、バイト先の先輩ですぐにサボる、目の前の女性のような人がいたな、と。


しかし、それは真司もまた似たようなものであり、やはり似たもの同士ということでより親近感が沸いているのだろうか。


「…そういえば、お前さん…道案内をして欲しいって言ってたね?」
「やっとか…そうそう、それが目的だったんだよ」


話題の切り替えのためか、単純に思い出しただけか、小町は本題を口にした。
真司はこれで帰れると安堵の溜息と共に答えた。


「あたいで良ければ案内してやるよ」
「それは有難い…是非頼むよ」


小町は何故か嬉しそうに立ち上がった。
それを見て、真司は察したのだが、自分のためでもあるので、ここは黙っておくことにした。


「…だけど、あの川岸にふわふわ居るのはいいのか…?」
「ん…?あぁ、まぁ…人助けのためなら分かってくれるだろうさ」


真司は遠くに見える川岸にどこかで見たことのある半透明のふわふわしている何かが沢山居ることが気になった。
そう、少し前に白玉楼で目にしたことがあった。
小町はなるべくそちらを見ないようにしてその場を離れようとしていた。


その時だった。


「きゃんッ!?」
「うぉっ!?」


すぐ傍に居た小町の顔面に板状のような、棒状のような何かが凄い勢いでクリーンヒットした。
当然のようにその場でノックダウンする小町。


その光景を見て、何時もレミリアから仕置きされているときの自分を思い出してしまう。


「だ、誰だ…!?」


折角の道案内役を失った真司はその原因と思える人影を上空に見つけるのだった。




コメント

サイト掲載中・ブログ連載まで通して読ませて貰いました。
東方夢幻能・東方夢幻能外伝の方もやらせていただきましたので。同時に感想を

東方夢幻能シリーズはレミリアとのラブラブっぷりがいい感じです。
がしかし私は咲夜と永琳に撃ち抜かれました。
出来ればもっと出番があって欲しいです(話を崩さない程度に)
これからも楽しみにさせていただきます。

それとこれは感想ではないのですがサイト掲載されているSSの至る箇所に『幻想郷』ではなく『幻想卿』になっている箇所が見受けられましたと報告させていただきます。

蛇足ですが出来ればEXの方も更新して欲しいと思います。気になるところで終っているので…

それでは長文・乱文失礼しました。作者様のますますのご活躍を楽しみにしております。
【2008/08/12 01:12】 URL | 咲原 甲斐 #-[ 編集]
タイトルをみてあの後ヤンデレミリアにフルボッコされて三途の川にたどり着いたのかと思ってみたら・・・単純に迷っただけだったんですね。
よかったよかった。にしても紅魔館に戻ったら。問答無用で
ざんねん シンジ の ぼうけん は おわってしまった 
になりかねないから怖い。
何故って霊夢に膝枕してもらっただけで追い出されるくらいですから。。。今後の展開にwktkしてまってます。
文章おかしいかも知れませんが、勘弁願いたい
【2008/08/12 08:11】 URL | MG3.6 #eMkLRZRc[ 編集]
>サイトの時からとは・・・(´д`;)
有難いことです・・・
その誤字は・・・昔からよく間違えていたのですが・・・
最近ではうpする前に見直しているので平気だとは思いますが、昔のSSは恐らく・・・(´・ω・`)
二人の従者ですか(゚∀゚)
二人とも立ち位置的に、そこそこ出てくると思います。
さくやは言わずもがな。
えーりんも色々と話のネタになりそうですし。
何かこんなシチュがというのがあればお気軽に言っていただければ、実現できる保障はありませんが、頑張ってみますので。
EXは・・・(´д`;)
あれは、本編で、今回のREはオマケ的なノリなので。
オマケが飽きたら、完全に本編を終了させるという意味でEXを書き終えると思います。

>・・・確かに(´ω`)
しんでしまうとはなさけない。
ですね?わかります。
上記にも書いたとおり、オマケ的なノリなので、多少のことはご都合主義で回避しますが・・・
過度の湾曲もアレなので。
どうなるのかは・・・正直自分でもさっぱり見えていません・・・(´ω`;)
とりあえず、まだまだ出会っていないキャラが沢山居るので、その辺から攻めていくと思います~
【2008/08/13 00:22】 URL | nanpP #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

スティッカムで簡単ライブ動画配信

プロフィール

シンヤ(nanpP

Author:シンヤ(nanpP
・東方では始めて会った時からレミリア一筋。
・生粋の黒ニーソスキー。
・えろい。
・アイマスでは千早一筋。
・けいおんは澪。


◇mixi(http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1342834 )
◇メッセ(nanp728あっとhotmail.com)
◇ついったー(https://twitter.com/nanp00)
◇スカイプ(nanp00)
お気軽に登録してやってください(゜∀゜)


<近況報告>
ひたすら描き続ける時期に入ってます(゚∀゚)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。