FC2ブログ
試験的なイラストぶろぐ
試験的な何か。のイラスト、漫画専用ブログです。 知り合いからお前のHPは絵の感想が書きづらい。 と言われ、ブログ形式に移行。

はぢめてのCG集DLサイト様で発売中ですよ(゚∀゚)
【東方CG集(紅魔館編)】DLsite.com直リンク


◇お仕事・依頼募集中◇

絵・イラストのお仕事、依頼を随時募集中です。
もしもあればお気軽にメール、メッセなどでお声掛けください。

その他、アイマス、東方、ボカロ、etc…などで企画、1枚絵、挿絵などで描いて欲しいという方が居れば、またはゲスト依頼なんかも上記と同じようにお気軽にご連絡ください。
お待ちしております~(´ω`)


この度、スティッカムに登録をしました。
イラスト製作過程などを配信していきたいと思いますので、宜しかったらお気軽にお越しください(゚∀゚)
スティッカムマイページ
今更ですが、ピクシブのマイページもおまけにリンク先を明記しておきます。
pixvマイページ

今までうpしてきたアイマス動画、ニコ動へうpしてきた投稿動画は、コチラのページに公開投稿動画として纏めてありますのでどうぞ~(゚∀゚)
◆アイマス動画、ニコ動公開投稿動画ページへ◆
◇現在→アイマス動画10作品、オリジナル動画8作品。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対魔征伐係.113「ファミレスバイト①」


真司のアルバイト先であるファミリーレストラン「ピアチューレ」
ここでバイトを始めて今年の夏休みで二年目に突入していた。
今では店長などを除き、アルバイト生の中ではキャリア、実力共にトップと呼べるまでになっている。
後輩からは頼られ、店長などからは長年居るからこそ出来るような雑務を頼まれる。
いわゆる中間管理職的な立場に居た。
一般的には少しでも早く脱出したいと思われる地位だが、真司はその性格でのらりくらりと上から下から来る要望をこなしていたのだった。
そして時にはその権力を使い、サボったり、早く上がりたい時は閉店作業の開始時間を早めたりと・・・
面倒なこと以上に、その権力で順風満帆なバイト生活をしていたのだった。


そんな真司が居心地良くバイトをしているピアチューレ。
ここにはそのウェイトレスの服を着るためにバイト申し込みをしてくる学生も少なくない。
自給も悪くはなく、学校からも程よく近い。
仕事は相応にキツイものはあるが、それでも今までバイトが足りないと言ったようなことで困ったことはなかった。
そして、ウェイトレスの服装目当てに来るのは何もバイトを申し込みに来る学生だけではなかった。
学校から近いと言うだけあり、ウェイトレスの服装、そしてウェイトレス自身を目当てに来る客も居るのだ。
圧倒的にそういった手合いは男の方が多いのだが・・・僅かながら女の客でもそういった目的で来ている者も居た。


特に真司はそのキャリアの長さと女好きの性格が混合され、女性客とは隙があれば楽しくおしゃべりをしていた。
本来ならば仕事中に私語などは厳禁なのだが・・・既に仕事は手馴れている真司は多少時間を無駄にしても、すぐに取り返せるだけの実力を持っている。
綾音からは常々それで真面目に仕事をすれば・・・と口をすっぱくして注意されていた。
ともあれ、そんな仕事振りの真司は常連客となれば男女問わず親しくなっていた。
そして今日もまた、常連さんがやってきたのだった。


「お・・・いらっしゃい。最近はずっと来てないか?」
「いえ、そんなことは・・・」
最近良く見かける同じ高校の制服を着ている少女二人組みだ。
恐らくは下級生だろう、制服を着ていなければ中学生と間違えそうな程の顔つきをしている。
一年生かもしれない。
二人組みのうちの片方の少女が良く話しかけてきてくれる。
もう一人の少女はその少女と真司が話すところを黙って傍観していると言った感じだ。
ここのところ、真司がバイト入っている日には必ずと言っていいほど店に来る。
その話しかけてくる少女の雰囲気とその言動からおおよそ察しはついていた。
何時ものように水を運んできたついでに会話をする。
そしていい加減にそろそろ仕事に戻ろうかというタイミングの時だった。
「あ、あの・・・これ・・・受け取ってください!」
「ん・・・?」
少女は顔を下に俯けたまま白い便箋を両手に握って真司へと差し出してきた。
こういった場合、仕事中なので・・・そう言って断るべきなのだが・・・
「あぁ、喜んで。後で読ませてもらうよ」


1p535.jpg


二言返事で快諾してしまう真司。
気の所為か、遠くから誰かの視線を感じた気がした。
「あ、ありがとうございますっ」
「こちらこそ、それじゃあそろそろ行くから、オーダーが決まったらまた呼んでください」
頭を下げてお礼をする少女に店員らしく敬語と笑顔でその場を立ち去る真司。
少女から貰った便箋はとりあえずズボンのポケットに丁寧に入れておくことにした。

コメント

>仕事中に死後
恐ろしい店員だw
【2007/07/16 17:14】 URL | とくめい #-[ 編集]
おおぅ・・・Σ(´д`;)
ご指摘感謝ですよ(゜∀゜)
光の速さで修正しておきました。
一度は読み直している筈なのですがー・・・
・・・以後気をつけますorz
【2007/07/16 22:20】 URL | シンヤ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

スティッカムで簡単ライブ動画配信

プロフィール

シンヤ(nanpP

Author:シンヤ(nanpP
・東方では始めて会った時からレミリア一筋。
・生粋の黒ニーソスキー。
・えろい。
・アイマスでは千早一筋。
・けいおんは澪。


◇mixi(http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1342834 )
◇メッセ(nanp728あっとhotmail.com)
◇ついったー(https://twitter.com/nanp00)
◇スカイプ(nanp00)
お気軽に登録してやってください(゜∀゜)


<近況報告>
ひたすら描き続ける時期に入ってます(゚∀゚)

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。